音楽は気持ちを昂ぶらせてくれる。辛くて苦しいときも、楽しくて喜びに溢れているときも、傍らでは音楽が鳴っている。さまざまな人生の数々の瞬間に、色とりどりの音楽が散りばめられている。そして、いつの時代も、世代を超えて、国境を超えて、僕らは音楽でつながることができる。命は永遠には続かないけど、音楽は永遠に続いていく。
 
ニュースクリームの曲を一人でも多くの人に聴いてもらいたい。ドキドキしてほしい。近年のニュースクリームはCD-Rでデモ音源を作ったり、ライブの後に物販したりしていない。ライブ自体やっていない。ひたすら曲作りとレコーディングをやっている。細々と。インターネットには大物ミュージシャンたちの大量の曲が流れている。そんな中に、ヘイストレコーズはインディー魂全開で、ニュースクリームのかっこいい音源をぶつけていきたいと思う。
 
音楽には人生を変える力がある。魂の叫びを、命燃え続ける限り。
 
Hero the burden